加圧シャツの寝るときの効果は?着用時間やいつ着ればいいかも解説!

加圧シャツの寝るときの効果やメリットデメリット

着るだけで「痩せる&筋肉がつく」という声から今話題となっている加圧シャツ。運動効果以外にも「姿勢サポート・食欲抑制・代謝UP」など様々な役割があり、幅広い作用が人気の秘訣となっています。

公式サイトでは「24時間トレーニング」など謳われていることも多いので、もちろん着用することは可能です。

ただ、寝るときに加圧シャツを着ることは良いことばかりではないので、メリットデメリットに分けて紹介していきます。

加圧シャツを着て寝た時の3つのメリット

1.寝ている間も姿勢がよくなる

加圧シャツには胸を前に張り、肩甲骨を広げ、腹周りを締めることで、背筋が伸びやすくする役割があります。

寝ている間にねしれや歪みやすい、背骨をサポートしてくれるので、理想的に寝姿勢を保ちやすくなります。

2.暖かく代謝が上がりやすい

加圧シャツには吸温効果があるものが多く、体温があがりやすい状態を作りだします。

厚生労働省からは、人間は体温が1度上がると、代謝が13%上がるとされているので、「寝ている間に少しでもカロリーを消費しておきたい」といった方におすすめです。

寝冷えや冷え性対策として、使用されている人も多く、防寒対策としても活躍します。

3.呼吸が楽になりイビキをかきにくくなる

姿勢がよくなると深い呼吸がしやすくなり、鼻孔が開きやすくなることで、1回1回の呼吸が楽になります。

息がしやすいと体の疲労感がとれやすくなり「朝スッキリしない」「日中にだるさを感じる」といった原因の対策となります。

また、自然と口呼吸から鼻呼吸がしやすい状態を作ることで、イビキになる要因を減らすことができます。

加圧シャツを着て寝た時の3つのデメリット

1.着圧により睡眠の質が落ちる

人間は交感神経が優位に立っている時が緊張状態。副交感神経が優位に立っている時がリラックス状態です。

睡眠にはこの切り替えが大切なのですが、加圧シャツにより体が圧迫されていると交換神経が刺激されてしまい、質のいい睡眠がとりにくくなります。

副交感神経には、「血管の拡張、ホルモンの分泌、栄養の吸収、老廃物の吸収」などを助ける作用があるので、1度ためしてみて不調を感じた場合は寝るときの使用はやめましょう。

2.暑さにより寝苦しさを感じる

防寒対策にもなるほど、加圧シャツは吸温性が高いので、夏などに使用すると寝苦しさを感じる可能性があります。

朝起きて汗でべとべとになってしまったり、暑くて途中で目覚めてしまうこともあるので、秋~春にかけての使用がおすすめです。

3.筋トレ効果はほとんどない

よく勘違いされがちですが、加圧シャツを着ながら寝ても筋トレ効果はほとんどありません。

日中に加圧シャツを着ているだけで効果を感じられるのは、出勤や仕事中に少なからず動いているからです。

加圧シャツは着ることで、体への負荷を上げ、普段使わない筋肉にもアプローチしやすくなりますが、動かなくては意味がありません。

寝るときの加圧シャツの選び方

1.着圧が強すぎない

就寝中は意識がない状態なので、過度な圧迫を受けていても、途中で脱ぐことができません。

あまり着圧が強すぎると「皮膚発赤、神経麻痺、血流障害、しびれ」といった副作用を感じやすくなるので、少し緩めの加圧シャツを選ぶようにしましょう。

加圧シャツには「トレーニング用」と「日常用」があるので、夜用には日常用がおすすめです。

2.伸縮性が高く着心地が良い

主用の材料が「テレリン」か「ナイロン」かで伸縮性が異なります。テレリンを主材料としてい加圧シャツは伸縮性に乏しく伸びが悪い特性をもっています。

寝るとき用として使用する場合は、伸縮性が高く寝姿勢も変えやすい「ナイロン」を主素材とした加圧シャツを選ぶようにしましょう。

3.通気性が良くゲルマニウムが含まれていない

体を温めることは、代謝のUPに繋がりますが、過度に体温を上げることは、質の高い睡眠の阻害にもなってしまいます。

代謝を上げるためにあえて、通気性を悪くし、ゲルマニウムを配合しているシャツもあるので、そういった加圧シャツは避けるようにしてください。

寝るときにおすすめの加圧シャツ

金剛筋シャツ

金剛筋加圧シャツ
おすすめポイント

  • 腹と腰の着圧が強い。
  • 伸縮性が高く着心地がいい。
  • 消臭機能がついている
  • 価格と機能のバランスがとれている
  • スパンデックス20%配合
  • 10万枚の販売実績
ココがイマイチ・・・
  • ハードな着圧はない
価格4536円
セット価格2枚9,072円
3枚12,507円
4枚16,676円
5枚17,687円
スパンデックス20%
素材ナイロン
サイズM/L
カラー白/黒
返金保証なし
金剛筋は伸縮性に優れたナイロンと、20%のスパンデックスを組み合わせることにより、着心地と強い着圧のバランスがとれた加圧シャツに仕上がっています。

金剛筋伸縮イメージ
上の画像を見てもらえばわかると思いますが、ゴムのように約2.5倍ほど伸び、どんな体系の方にもフィット。ナイロン製で身体も動かしやすく、普段着のインナーとしても活用しやすい加圧シャツです。

テレリンを主要素材とした強力な着圧を望む方には金剛筋はおすすめできませんが、毎日気軽に着れるナイロン製の加圧シャツの中では、1番着圧が強くおすすめです。

【実体験】金剛筋シャツの効果は?口コミはステマか10時間以上調べて検証!

2018.10.25

マッスルプレス(タンクトップ)

マッスルプレスタンクトップ
おすすめポイント

  • 腹周りの着圧が強く綺麗なシルエットに
  • 体幹を鍛えたい時のトレーニング用としても
  • タンクトップだから動きやすい
  • 腕周りの加圧がなく1日着ていられる
  • おしゃれの邪魔にならずオールシーズン着用可
ココがイマイチ・・・
  • 腕の加圧までの加圧がない
  • 脇汗が気になる方には向いていない
価格4,298円
セット価格3枚10,746円
6枚16,740円
スパンデックス17%
素材ナイロン
サイズS/M/L
カラー白/黒
返金保証なし

マッスルプレスから販売されている、タンクトップの加圧シャツです。腕の加圧ができませんが、腹周りの加圧力は金剛筋と同等程度あり、着るだけで綺麗なシルエットを保つ事ができます。

加圧力が強い分、「腹筋・背筋・インナーマッスル」のトレーニング用として使う事もでき、腕まで加圧がないので長時間着ても、そこまで疲労感を感じません。

タンクトップなので着心地もよく、主要素材がナイロンと伸縮性が抜群なので、身体の柔軟な動きにも対応可能です。

何より首回りが広く、ファッションの邪魔にもならならないので、オールシーズン常に来ていられるところもタンクトップの魅力です。

【暴露】マッスルプレスの効果は?口コミはステマか10時間以上調べて検証!

2018.11.10

まとめ

ここまで、加圧シャツを寝ているときに着用する効果と副作用について解説してきましたがいかがでしたでしょうか。

着用することで、メリットもあれば、デメリットもありますが、上手く選んで着ることで、しっかりと役割を果たしてくれます。

寝るときにおすすめの加圧シャツは、金剛筋とマッスルプレスのタンクトップが丁度いい着圧で、伸縮性も高いものとなっているので、よろしければ一度試してみてください。